SSSCについて‎ > ‎企画室‎ > ‎

1ページの重さ

2012/03/05 6:16 に H. Kojima が投稿   [ 2012/03/05 11:39 に更新しました ]
レスポンスありがとうございます。

Sano氏の仰るとおり、まずは基本的には既存サイトの更新は考えていません。現段階で作りきってしまう方針です。
合宿の説明や宣伝(インタビューもここに含まれます)が唯一の役目です。持ちネタセミナーと書いたのは、持ちネタセミナー自体の説明です。タイムテーブルも、毎回大きく変わらないのであれば、既存サイトに記載してもいいかな、という意味です。
もちろんシンプルイズベストです。内容や議論および記録などは全てwikiに引っ越してくる。

概ね両名の案に賛成ですが、略歴までは要らない気がします。仰々しくなりすぎてしまう気がするので。現在の所属だけで良いのではないでしょうか。

とりあえず仮のインタビューを配置してみて、レイアウトを考えてみては如何でしょうか。それでインタビューをお願いするときの文字数なども決まると思います。(個人的には、インタビュアーは4-5人程度を想定していて、全ての紹介文を含めてもシングルページのサイトに収まるような気がしてます。)
デザインなどナイーブな問題は実際にやってみないと始まらないので、ひとまず現存サイトにテストページを作成して、徐々に形作っていってはどうでしょう。

htmlのテーブルを活用すれば、比較的見栄えの良いサイトに仕上がると思います。(私が以前作成した2008年度春合宿HPのページソースなども参考になるかもしれません。)


どうでもいいですが、ページの下、はみ出すんですね(笑)。ちょっとかっこわるいですね。。→修正しました!が、重くなりました・・。
Comments